7月6日(金)、「第15回均等待遇研究会」を開催します|非正規労働者の権利実現全国会議

7月6日(金)、「第15回均等待遇研究会」を開催します

2018.6.29

※終了しました。

非正規労働者の権利実現全国会議

労働契約法20条をめぐる裁判の決が続いてます。

前回は、大阪地 H30.2.21判決(郵政20条西日本裁判)について検討しましたが、今回は松山地裁H30.4.24判決(井関20条裁判)について、弁護団の森博行弁護士にお越しいただて、報告を聞きます。

またH30.6.1には、労契法20条に関する初めての最高裁判決(長澤運輸事件、ハマキョウレックス事件)も出されています。

労契法20条に関する裁判例の到達点と今後課題等ついて検討したいと思います。

均等待遇研究会は、どなたでもご参加いただけます。ぜひ、ふるってご参加下さい。

日時:2018年7月6日(金)18:30~20:30
場所エル・おおさか南館72号室
参加費:無料
申し込み先申込用紙(PDF)に記入の上、下記にご送信ください。
 堺総合法律事務所 村田浩治 fax 072-232-7036
 堺市堺区一条通20番5号 銀泉堺東ビル6階 電話072-221-0016

>> お知らせ一覧に戻る

労働者派遣法改正から3年・アンケート、ネット相談実施中

ここが知りたい! 改正派遣法Q&A

非正規労働者の権利実現全国会議のメルマガ

3年でクビ、労働者派遣法改正反対キャンペーン